FR       EN       JP (日本語)                      

Châteaux / Créations

Vins

    
Accueil | シャトー・ペイ・ラ・トゥール | シャトー・ペイ・ラ・トゥール、レゼルヴ・ヴィエイユ・ヴィーニュ

シャトー・ペイ・ラ・トゥール、レゼルヴ・ヴィエイユ・ヴィーニュ

AOC ボルドー・スーペリウール

Packshot Bouteille Pey La Tour Vieilles vignes - site

1990年、西洋史中世にまで遡る歴史を誇るこのワイナリーの豊かさに魅せられ、ドゥルト社は同シャトーの購入に踏み切りました。今日まで25年間、ワイン用ブドウ栽培のあり方を「考え改め」、最適な品質に実ったブドウの収穫を目指して、テロワール、そしてブドウを最大限に尊重した農法を畑全体に採用しています。畑では厳しい基準を課して作業に取り組み、最適な熟度に達したブドウのみを段階的に収穫するため、収穫期間はおのずと長期にわたります。レゼルヴ・デュ・シャトーは偉大なるテロワールこその品質の高さを誇り、醸造庫に隣接する樽育成・熟成庫にて12〜14か月間育成されます。

醸造および育成・熟成

一部のロットに対して、前発酵マセレーション(スキンコンタクト)を行なっています。ロット別に温度制御システム付きステンレスタンクを使用して、伝統法での醸造。

オーク樽内で12〜14ヶ月間ロット別に育成。一部にはシュール・リー製法を採用しています。

~~ ワイナリー紹介 ~~
2014 - 2011 -

ヴィンテージ

テイスティングコメント

アッサンブラージュ

88% メルロ、10% カベルネ・ソーヴィニヨン、2% プティ・ヴェルド

ヴィンテージ

冬には冷涼な天候が続き、その後は早めに萌芽を迎えました。最初の新芽が確認されたのは331日です。萌芽は均質で、5月末からは良好な花の時期を迎え、絶好の天候条件のもとで開花が進みました。1年のスタートは素晴らしく、さらにそれを後押しするかのように続く夏も暑く乾燥した天候に恵まれました。年を通じて非常に良好な衛生状態で畑を維持することができています。 昔からのブドウ畑は粘土質・石灰質のテロワール上にブドウ樹が植えられており、夏前半に発生した水不足による影響も受けていません。 8月初旬には雨があり、着色は絶好のコンディションで進みました。ブドウは非常に健全な状態で、収穫も平年より10日近くも早めの日程で、理想的環境のもとでスタートしました。カベルネが完璧な熟度を進めるまで待ったため、収穫期間は3週間におよんでいます。

テイスティングコメント

濃厚で深みのある外観のワイン。香りに関しては、ブラックチェリー、完熟果実、スパイスを思わせる濃厚なノートが特徴的です。アタックから芳醇さが感じられ、ビロードのようになめらかな味わい、そして存在感のある、かつ丸みのあるストラクチュア。後味まで風味ゆたかで、上品に溶け込んだ樽香が堪能できます。濃醇で肉づきも素晴らしく、ペイ・ラ・トゥール・レゼルヴ・ヴィエイユ・ヴィーニュの自信作です。

アッサンブラージュ

88% メルロ、10% カベルネ・ソーヴィニヨン、2% プティ・ヴェルド

ヴィンテージ

シーズン初めは今後への期待感が高まる天候を享受していましたが、夏を迎えると悪天続きで、果実成熟に遅れが出ました。8月末にはこの上ない好天が継続し、それまでの不安は払拭されました。

素晴らしい天候に恵まれた秋口が、このヴィンテージの品質の立役者であったといえます。ただ、努力なくしてこの品質に到達できたわけではなく、畑の衛生状態は完璧に、優れた果実の収穫を目指し、畑においてはあらかじめ多くの作業が実施されています。

8月末以降には素晴らしい天候が回復しました。粘土質・石灰質土壌上のメルロ、そして礫質土壌上のカベルネ・ソーヴィニヨンとプティ・ヴェルドに関しては、小春日和が熟度の高まりを助けています。果実感たっぷり、密で絹のようにしなやかなタンニンを含むワインの原料として、アロマ、色素、タンニン、それらすべてによってブドウにはさらなる豊かさがもたらされています。

 

テイスティングコメント

濃いルビー色のワイン。小粒赤果実、イチゴを思わせる芳ばしい香り。アタックの肉づきの良さとしなやかさが印象的。味わいに関しては、丸みのある後味へと変化を見せ、風味豊かなペイ・ラ・トゥール特有のピュアな果実味が広がります。

アッサンブラージュ

88% メルロ、10% カベルネ・ソーヴィニヨン、2% プティ・ヴェルド

各種評点およびメダル

ヴィンテージ

テイスティングコメント

アッサンブラージュ

5% カベルネ・フラン、10% カベルネ・ソーヴィニヨン、85% メルロ

各種評点およびメダル

ヴィンテージ

早なりで乾燥した1年でした。シャトー・ペイ・ラ・トゥールのブドウ畑では、粘土質・石灰質の遅なりのテロワールにおいて、水分不足への抵抗力の強さが発揮されています。一部の区画ではそれでもばらつきが見られました。夏季シーズンには高温かつ多雨な天候が続き、その影響により、畑の衛生管理には一層の緊張を強いられました。畑では収穫前に厳しい基準を課した選果を実施し、9月15日から10月5日の期間、健全かつ均質なブドウのみを搬入することに努めました。

この年の赤は、一層クラシカルで伝統的なスタイルのボルドーワインに仕上がっています。上質なテクスチュアが備わったメルロと、秀逸なポテンシャルを感じさせるカベルネ。収穫時期に好天に恵まれたおかげです。

テイスティングコメント

非常に熟した、肉厚な香り。上質な凝縮感。モカ、焙煎のノートが香ります。味わいは芳醇で、バランス良く、上質で丸みのあるタンニン。攻撃的な感じはありません。後味にはみずみずしい風味がかすかに残る、濃醇なワインです。

アッサンブラージュ

90% メルロ、5% カベルネ・ソーヴィニヨン、3% プティ・ヴェルド、2% カベルネ・フラン

各種評点およびメダル

ヴィンテージ

テイスティングコメント

アッサンブラージュ

2% プティ・ヴェルド、90% メルロ、5% カベルネ・ソーヴィニヨン、3% カベルネ・フラン

各種評点およびメダル



現在お住いの国での法定飲酒年齢に達していますか?

はい いいえ